価値あるフィットネスを

セブンイレブン「サラダサーモン」を食べてみた!サラダチキンと簡単に比較

 
  2018/07/03
WRITER
 
サーモン
Azizi Fitness- SNS -
「価値ある」をテーマにしたフィットネス情報を発信するメディア。
詳しいプロフィールはこちら

セブンイレブンで「サラダサーモン」という商品が出ていると、ネット上で話題になっています。

ツイッターでもいろんなサラダサーモンに関するツイートが出ていました。

わざわざサラダの名称をつけているあたり、あのサラダチキンを意識しているのが伺えます。

サラダチキンというと

  • コンビニで手軽に買える
  • 高タンパク
  • 低糖質・低脂肪

このように、減量にめちゃくちゃ役立つアイテムですが、一つ問題がありあまり美味しくありません。

決してまずくはないのですが、なんというか何度も食っていると本当に食う気が失せます。

最近はうれしいことに続々とサラダチキンに変わる高蛋白食品がコンビニから発売されています。
ただ、どれもコスパや栄養成分的にサラダチキンには敵わないのが現状です。

はたしてサラダサーモンはサラダチキンに勝つことができるのでしょうか。

そして味はどんな感じなのでしょうか。

サラダサーモンについて

いろいろ調べていると、どうやらサラダサーモンはセブンイレブンで発売される以前からミニストップやイトーヨーカドーで販売されていたとのこと。

おそらくロケットニュースの記事が発端で世に広まったのではないかと推測します。
(違うかもしれません)

さすがロケットニュース、影響力が違います。

糖質が低くダイエットにオススメと謳われているサラダサーモンですが、詳しい栄養成分はどうでしょう。

サラダサーモンの栄養成分

エネルギー 127kcal
タンパク質  12.8g
脂質       8.0g
炭水化物     1.0g
-糖質      1.0g
-食物繊維         0g
食塩相当量         0.5g

サラダサーモンの栄養素ですが、タンパク質が12.8gとそれほど多くありません。

サラダチキンはだいたいタンパク質が20g以上は含まれているので、タンパク質量でみると劣っています。

さらに脂質が8gとけっこう含まれています。
減量中で脂質を制限している場合ちょっと手が出しにくい感じがします。

低脂質のサラダチキンにはここも劣ってしまいます。

タンパク質・脂質で見ると、完全にサラダサーモンが劣っていると言わざるお得ませんね。

ただし工場長のウエダさん曰く、サラダサーモンはオメガ3脂肪酸が含まれていていい感じとのこと。

サラダサーモンの値段

サラダサーモンはセブンイレブンだと、税込み321円と少々割高です。

サラダチキンは200円ちょっとで買えるので100円ほど差が出ます。

タンパク質の量も低めなので、コスパ的にはけっこう微妙です。

味の方は・・?

食レポみたいなのが苦手なので味について詳しくは書けませんが、とりあえずサラダチキンよりは圧倒的に美味しいです。

サラダチキン特有の

  • パサパサ感
  • 淡白な味

こういうのががありません。
かなり食べやすいです。

サラダサーモンの公式サイトによると現在味の種類は

  • オリーブオイル
  • スモーク
  • スモークパストラミ
  • タンドリー風

があるようです。
僕が食べたのはスモーク味でした。
オリーブオイル味とか食ってみたいですね。

タンドリーチキン味といえば、丸善のチキンを思い出します。

個人的にこのタンドリーチキン味が微妙だったのでタンドリーチキン味にいい印象がないので、サラダサーモンは美味しくあって欲しいですね。

【ちなみに】セブンイレブンの魚雑菜がかなり充実していた

セブンイレブンでサラダサーモンを探していて思ったのですが、セブンイレブンの雑菜がかなり充実していました。

めっちゃ魚料理のバリエーションがあるんですね。

「サラダサーモンよりこっちの方がいいんじゃない?」とちょっと思ってしまいました。
それだけの充実度です。

やはりコンビニ全体がヘルシー食品を増やしているようで何よりです。

まとめ

サラダサーモンについてでした。

コスパの面では、サラダチキンには及びませんでしたね。
ただ味は圧倒的にサラダサーモンの方が好きでした。

今後の商品に期待です。
美味しくて高タンパクで安い商品求みます!

- SNS PAGE -
「価値ある」をテーマにしたフィットネス情報を発信するメディア。
Azizi Fitnessの詳細

Copyright© Azizi Fitness , 2018 All Rights Reserved.