心身健康こそ至高

グラビティーブーツ/次世代の腹筋トレーニング

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
心身の健康こそが最上
詳しいプロフィールはこちら

先日、アマゾンで吊り輪を購入していたときのことです。

あなたへのおすすめの欄で「グラビティブーツ」と言う興味深い言葉が目に留まりました。

すぐにクリックすると

このようななんとも言えない画像が出てきたんです。

そしてすぐさま購入しました。

今はいろいろあって、メルカリで売ってしまいました。
ですがグラビティブーツが素晴らしい商品であることは間違いありません。

あなたもよかったらグラビティブーツの存在だけでも知っていてください。

グラビティブーツとは

グラビティブーツとは体を逆さにした状態から腹筋運動をするための器具です。

このブーツを足に装着し、ブーツにある金具の部分を手すりに引っ掛け使用します。

逆さの状態から腹筋運動を行うことで強度の高い腹筋運動を行うことが可能です。

使用感

グラビティブーツの弱点はとにかく準備がめんどくさいこと。

めんどくさすぎて、僕は購入してから10回も使っていません。

購入時1回使用し、後は友達に見せるためたまにやったくらいです。

装着した時は足にしっかりフィットし安心感があります。

装着じたいはすぐできるのですが、問題はぶら下がるまでです。

僕の場合はこのような懸垂マシンにぶら下がったのですが、懸垂マシン自体が不安定で、ぶら下がるまでにそうとう勇気と体力がいります。
可能であれば安定した手すりにぶら下がることをおすすめします。

無事ぶら下がることができると、後は腹筋運動をするだけです。

注意点としては、勢いをつけて腹筋運動をすると体が大きく揺れ腹筋運動どころではなくなるところです。
丁寧な運動を心がけましょう。

繰り返えすうちに、腹筋が燃えるような感覚を味わえるはずです

正直、期待していたほど強烈な刺激は得られませんでした。
準備の労力を考えるとまったく割に合いません。

個人的にはアブローラーの方がいい刺激が入る気がします。

ただし、いいトレーニングには間違いありませんのでその点は安心してください。

一通りトレーニングを終えると今度はぶら下がった状態から下に降りるのですがこの作業がまためんどくさい。

限界まで腹筋を追い込んでいると器具を取り外すのはマジで苦労します。
追い込む際は余力をもって追い込むことをおすすめします。

とにかくトレーニング前後で多大な労力が必要な器具です。

まとめ

トレーニングがめんどくさいのがデメリットのグラビティブーツですがメリットがいくつかあります。

  • 友達の前でやるとうける。
  • ストイックに鍛えてる感が出る。
  • 逆さになるので健康に良さそう。

こういったメリットに惹かれるようであればグラビティブーツはオススメです。

また、自宅でトレーニングをしている人は腹筋トレーニングのバリエーションの一つとして取り入れてみてもいいのではないでしょうか。

何よりも「グラビティブーツ」というネーミングが近未来感を醸し出してて素敵です。
なんだか昔のカスタムロボを思い出します。

一家に一台ぐグラビティブーツを置いてても損は無いでしょう。

値段も手頃ですので気に入った方はぜひ購入してみてください。

グラビティブーツの購入はこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
心身の健康こそが最上
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Azizi Log , 2018 All Rights Reserved.