心身健康こそ至高

エニタイムフィットネスの料金の仕組みや料金相場について詳しく解説

WRITER
 
エニタイムフィットネスの料金のトップ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
心身の健康こそが最上
詳しいプロフィールはこちら

24時間利用できるのが特徴のエニタイムフィットネスですが、全国にある全ての店舗が追加料金なしで利用できたりと利用しやすい人気のジムです。

そんなエニタイムフィットネスですが、他店舗も使えるのに入会した店舗によって月額費用が変わるなど少し変わった料金設定となっています。

この記事では、そのエニタイムフィットネスの料金設定について説明していきます。

エニタイムフィットネスの料金相場はどれくらい?

エニタイムフィットネスの料金は店舗によって異なり、月額7000円〜9000円(税込み)ほどの費用がかかります。
立地やその他、マシンの設備、Wi-fiやタンニングマシンの有無によって変わるようです。

エニタイムフィットネスに入会すると最初の一ヶ月は、入会したジムでしかトレーニングができません。入会して一ヶ月たつと世界中どの店舗でも使えるようになるので、利用の仕方によっては料金も変わってきます。

エニタイムフィットネスの料金の仕組み

エニタイムフィットネスはどの店舗でも使うことができるので、料金設定もユニークなものになっています。

利用頻度の高いジムの料金を支払う

エニタイムフィットネスで支払う料金は一番利用頻度の高いジムの料金となります。

例えばあなたが月額8000円のエニタイムフィットネスに入会していたが、引っ越しが原因で別の7000円のエニタイムフィットネスに通うようになったとします。
そうなると7000円のエニタイムフィットネスの利用頻度が以前のジムより高くなった時点で料金が7000円に切り替わるわけなんです。
(ちなみに、利用頻度の計算式をスタッフの方に聞いたのですが忘れました。またわかったら記載します。)

初月は入会したジムのみ利用可能

エニタイムフィットネスに入会する際、注意が必要なのは入会して一ヶ月間は入会したジムしか利用できないことです。

なので自宅と職場にエニタイムフィットネスがあるような人は、利用頻度の高そうな方を選ぶようにしてください。

一ヶ月は最初に入会したジムに通うことから、しばらくは入会したジムの料金を支払うことになります。
どのエニタイムフィットネスに入会するかは検討した方が無難です。

入会時の初期費用について

エニタイムフィットネスに入会する場合は

月会費の2ヶ月分+セキュリティーキーの発行手数料、さらに入会月の月会費の日割り分が必要です。

利用開始日が1日の場合は会費2ヶ月分のみでいいのですが、2日目以降の場合は会費初月日割り分と月会費2ヶ月分必要です。少し紛らわしいので注意が必要です。

月会費が7992円(税込み)の池尻大橋店を16日から使うと以下のような初期費用になります。

エニタイムフィットネスの初期費用

ここから店舗の月会費や何日から利用を開始するかで前後しますが、だいたい5,000円くらいの差になるかと思います。こう見るとエニタイムフィットネスに通い始めるにはそこそこのまとまったお金が必要なのがわかります。

他のスポーツジムと比較

エニタイムフィットネスの月額7000円〜9000円が安いのかわからない人のために、他の大手ジムや24時間ジムのだいたいの料金相場をまとめたので参考にしてください。

大型ジム

主にスタジオレッスンなどもしている従来のスポーツジムの料金です。すべてフリー会員(曜日時間気にせず使用できる会員)の料金にしています。

ゴールドジム 13000円
コナミスポーツクラブ 14968円
セントラルスポーツ 15984円
メガロス 14500円
東急スポーツオアシス 13824円
ティップネス 12204円
ルネサンス 11988円
NAS 10300円

どのジムも10000円を超えており、エニタイムフィットネスの方が低料金であることがわかります。ただし会員種別や地域によっては料金が変わるのは注意してください。

気になるジムがある場合は問い合わせてみるといいでしょう。

24時間ジム

24時間ジムはエニタイムフィットネス以外にも複数あります。

ジョイフィット 7,000円~8,000円
ファストジム24 7,000円~7,500円
スマートフィット100 6500円

エニタイムフィットネスが7,000円~9,000円であることを考えると、エニタイムフィットネスは少し高めな料金であることがわかります。

最安値のスマートフィットはまだ店舗数も少なく通える人も少ないですが、料金設定も面白く注目のジムです。店舗数が増えることを願います。

まとめ

エニタイムフィットネスの料金について紹介しました。
エニタイムフィットネスの料金は最も利用頻度の高い店舗の料金になります。

エニタイムフィットネスに通うことを検討している人は必ず見学に行き、ジムの雰囲気や設備を確認するようにしてください。設備については以下の記事で解説しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
心身の健康こそが最上
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Azizi Log , 2018 All Rights Reserved.